回診用X線撮影装置

回診用X線撮影装置

1.回診用X線撮影について

回診用X線撮影装置は、病室や手術室に技師が出向き撮影を行います。撮影対象はベッド上の安静を必要とされている方、重症の方、感染症の疑いがある方で、主に胸部と腹部の撮影を行います。X線撮影装置と同様にFPDを搭載しており、従来より低被ばくでの撮影が可能となっています。

2.当院の回診用X線撮影装置
kaisin01
島津製作所:MobileArt Evolution