外科用イメージ装置

外科用イメージ装置

1. 外科用イメージ装置について
主に整形外科の手術に使用され、術中の固定位置が透視画像で確認できることから骨折部の整復や手術の手技等この装置で透視画像を見ながら細かい調整をします。Cアーム構造により、任意の方向から透視が可能で、医師を大きくサポートしています。手術室内専用の装置でX線テレビ装置を小型化したものです。
geka
東芝メディカル:Clearscope SXT-9000A