病院協会永年勤続者会長表彰

病院協会永年勤続者会長表彰

受賞おめでとうございます

12
各賞を受賞されました看護部職員の紹介です。
個人からの一言をいただきました。 

★病院協会永年勤続者会長表彰 
<同一病院において、公的病院の場合30年以上、私的病院の場合20年以上勤務し、職務に精励したもの>

01この度、永年勤続者会長表彰をいただきました。厚生病院に勤務して30年、頑張ってきた自分を褒めてあげたい気持ちもあります。こんなに長く勤められたのも、一緒に働いてきた職員の皆様、そして、家族の存在が何より大きかったと感謝の気持ちでいっぱいです。厚生病院が大好きです。
これからも力の限りを尽くしていきたいと思っていますので、ご指導、ご協力お願いいたします。        看護部 部長 清水多津子

 

02この度永年勤続者会長表彰頂き誠にありがとうございます。31年間仕事を続ける事ができたのも、支えてくださった諸先輩方や職員の皆様、家族のおかげと深く感謝いたします。 人生の折り返しも過ぎ、〝一路順風″今後も日々健康で笑顔(スマイル)で人生を楽しみたい!!という思いです。よろしくお願いします。
                   看護部 副部長 向 理恵

 

01永年勤続者会長表彰を賜り、誠にありがとうございます。就職して30年間勤務させていただけたのもよき先輩、後輩に支えていただいたおかげであると感謝の気持ちでいっぱいです。この表彰をひとつの励みとして、「やさしさと信頼」の気持ちを持ち今後とも努力をしていきたいと思います。
             
                東館2階病棟 看護副師長 石橋克美

 

01先日、病院協会永年勤続者表彰を戴きました。厚生病院に就職して30年になります。これまで勤めてこられたのも諸先輩方やスタッフの皆様に支えられての事と深く感謝しております。あと10年、皆様のお役に立てる存在になれるよう努力・精進してまいりたいと思います。これからもよろしくお願いします。
               本館5階病棟 看護主任 谷坂次郎

 
★和歌山県国民健康保険団体連合会表彰
<国保直診に勤務する職員であって、在職20年を超え成績良好な者>

01この度、このような素晴らしい賞を頂き本当にありがとうございます。今まで働き続けられたのも皆様に支えて頂いたおかげだと感じています。「初心」を忘れることなく、野上厚生総合病院発展のためにも、日々精進して参りたいと思います。今後とも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
             
                 外来 看護副師長  櫻井 治己

 

01この度、国民健康保険連合会表彰を頂き誠にありがとうございます。これまでご指導頂いた先輩方をはじめ同僚や後輩、色々な方に支えられて今日の自分があります。深く感謝申し上げます。現在、心の時代といわれ、心のケアが必要だといわれています。安全かつ、安心な看護を提供することができるよう、初心を忘れず自己研鑚し、知識や技術の向上に努めていきたいと思います。これからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。
                東館3階病棟 看護師 楠岡 暢彦

 
★国民健康保険中央会表彰
<満45歳以上で、国保組合の職員として在職20年を超え功労顕著の者>

01この度このような表彰をして頂き大変感謝しております。ありがとうございます。これまで、長く勤めることができたのも皆様が温かく支えてくださったお陰と心より感謝しております。この表彰を受けたことを胸に、これからも健康に気をつけ職場の仕事に励み、病院の発展に尽くしてまいりたいと思います。
                東館3階病棟 看護師長 徳田一美

 

01このたび国民健康保険中央会表彰を頂き誠にありがとうございます。野上厚生総合病院に就職し、良き先輩方に恵まれ同僚や後輩達に支えて頂いたお陰で、二十数年間無事に勤める事ができて大変感謝しています。自身体力の衰えも日に日に感じていますが、あと数年残りの看護師人生を有意義に過ごせる様に自己研鑽を心掛け、病院の発展のために今後も努めて参りますので宜しくお願い致します。
                 東3階病棟  看護師 山本章子

 
11

10