心理検査・カウンセリング

心理検査・カウンセリング

野上厚生総合病院では、臨床心理士による心理検査や心理療法をはじめとした心理的なサポートを提供しています。

臨床心理士とは

人は生きていく間にいろいろな悩みを抱えることがあります。臨床心理士はそのような悩みに心理学の知識や技術を用いたサポートを行い、悩みの克服や軽減を支援する専門職です。

こんなとき・・・お力になります

image1学校、職場、家庭での人間関係のしんどさ
 
性格、仕事、進路、障害、健康に関する心配やお困り事
 
子育て、介護、虐待、DV(ドメスティックバイオレンス)など家族についての悩み・・・等。

どのような支援が受けられるか

(1)心理検査

さまざまな心理検査を用いて、ご自身について考える上で参考にしていただける情報を提供し、問題解決のお手伝いをします。
対人関係が上手く行かない...
発達障害かもしれない...
ご自分のことを知りたい...など。

(2)心理療法

①カウンセリング
悩んでいることがある...誰かに話を聴いてほしい...そんな時、臨床心理士がお話しをお伺いします。どんな小さなことでもお話しいただけます。
家族や周囲の方に関するご相談もお受けします。
当院倫理規定により守秘義務がございますので、ご相談内容が他に知られることはございません。ご安心下さい。
 
image2②プレイセラピー
お子様を対象に、遊びを用いて心の問題に向き合うセラピーも行っております。
箱庭療法、絵画療法、粘土遊び、おもちゃ遊び等を通して、不登校や問題行動など、心の問題の解決を目指します。

(3)心理的地域援助

紀美野町・海南市で臨床心理士を有する唯一の病院として、地域住民の心の健康を守る活動に取り組みます。必要に応じて地域や学校など関係機関と連携し、臨床心理学的観点から児童生徒や関係機関職員への心理的支援・コンサルテーションを提供します。

心理検査と心理療法を受けるには

まず医師の診察を受け、ご相談ください。(医師が必要と判断した場合に心理検査及び心理療法を受けていただくことができます)

連絡先

臨床心理士 山田秀雄
電話番号 073-489-2178(病院代表)
※面接中は電話に出られない場合がございます。後ほどご連絡差し上げますので、よろしければお名前とご連絡先をご伝言くださいますようよろしくお願いいたします。